ブログ

卒業生へのオリエンテーション資料配布に向けて

 今年の冬は、比較的暖かい日が続き、春もそこまで来ているようです。皆様いかがお過ごしでしょうか。
春といえば卒業シーズン、在校生は授業ある中で卒業式に向けて諸準備も着々となされていることでしょう。

母校では、卒業式の前日に卒業生への表彰式、記念品贈呈式、松濤会入会式などが恒例として執り行われています。その松濤会入会式の中で、関東松濤会からは多田羅迪夫会長が出席して当会活動の紹介をしておりましたが、今年は卒業生に対して各クラス担当教諭からオリエンテーション資料を配布して説明をしていただくことになりました。

その時に、卒業生へ配布する資料の作成も整いましたので、母校松濤会館にて松濤会事務局長のご協力を得て仕分け作業を行い、資料の引き渡しを済ませました。

卒業生の皆さんが、しっかりと資料に目を通していただけることを願っています。
そして、関東方面へ進学等されたときには、多くの先輩たちが集う5月の総会・懇親会にまず参加していただいて、交流を深められることを期待するものです。

(追記) 関東松濤会会誌SAKAS第10号は、4月発刊に向けて鋭意準備中ですので、いましばらく楽しみにしながらお待ちください。(O)

(関東松濤会事務局)

“SAKAS”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BLOG


関東松濤会Facebook


坂出高等学校ホームページ
ページ上部へ戻る