ブログ

多田羅会長より学生のみなさまへのメッセージです

関東に居住する坂出高校卒業生の学生の皆さんへ

坂出高校同窓会「松濤会」の関東支部組織「関東松濤会」会長の多田羅迪夫です。

新緑が眩しく爽やかな季節となりましたが、世界的なコロナ感染症の蔓延で外出自粛を要請され、さぞ不自由で不安な日々を過ごされていることでしょう。
大学が休校になっている在校生、待望の入学式が延期されている新入生、夫々が焦燥感や空疎な思いに苛まれていることと思います。私は皆さんの苦境に心から胸を痛めています。
終息が何時か見通せませんが、どうか辛抱して下さい。耐えて下さい。そして、くれぐれも感染しないでください。

緊急事態宣言が出され、大学ではこれから教室で授業が出来なくなり、インターネットを使った遠隔授業を余儀なくされています。こうしたオンラインの講義のためには学生が自宅でインターネットを使えることが前提になってきます。しかしながら、その点で日本は先進国のなかではデジタル化が非常に遅れており、皆さんにとってもインターネット通信・モバイル通信装置の整備は、そう簡単ではない事でしょう。

関東松濤会はその点に関して、あなた方の先輩たちの人脈を通して、相談に乗ることができるかも知れません。
そして、この困難な状況を乗り越える事が出来れば、あなたたちのネットのスキルが向上しているばかりでなく、大学が従来よりも、もっと有意義な学びの場になっているはずです。
授業が始まると忙しい生活が待っています。今の自由な時間を有効活用して下さい。
できないことに苛立たず、できることを楽しんで、逞しく乗り越えて下さい。

「禍転じて福となす」としましょう!
そして、このコロナ危機をどうか元気で乗り越えて下さい!

関東松濤会会長
多田羅迪夫

関東松濤会で確認できている関東圏の大学等に進学在住されている学生のみなさまに、多田羅会長より励ましのメッセージが送られました。
会員のみなさまとも共有いたしたく同文を掲載しました。

(関東松濤会事務局)

“SAKAS”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BLOG


関東松濤会Facebook


坂出高等学校ホームページ
ページ上部へ戻る