ブログ

母校にて文化祭「坂高祭2019」が開催されました

 

8日に上陸した台風15号は関東地方に大きな爪痕を残しました。皆様のところは被害なかったでしょうか。
今も停電が続く地域もあり日常生活に影響し、一日も早い復旧を願うばかりです。
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

さて、母校において、令和で初のとなる文化祭「坂高祭」が9月7日(土)~8日(日)に開催されました。

今年のスローガンは「Dawn of the New Era つくれ 新たな歴史」

7日初日は学内向けで、文化部発表会や伝統のクラス対抗歌合戦などがあり、盛り上がったようです。

8日は一般公開で、クラスごとに趣向を凝らした数々の企画がなされ、お化け屋敷、縁日、ジェットコースター、ホバークラフトなどなど、また部活の発表展示もあり、写真部は写真甲子園出場の腕前を披露していました。

別棟 専用音楽ホールでは、吹奏楽部や合唱部そして音楽科の定期演奏会がありました。
合唱部はNコンと全日本合唱コンクールの全国大会出場権を獲得しています。

なお、新体育館は完成間近となっていました。

みなさんも、文化祭を思い出してみませんか。
青春って、いいですね!

最後になりますが、秋とはいえ、まだまだ真夏のような暑さです。
どうぞ、みなさまにおかれても体調管理にお気をつけてください。(O)

(関東松濤会事務局)

“SAKAS”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BLOG


関東松濤会Facebook


坂出高等学校ホームページ
ページ上部へ戻る