ブログ

関東松濤会会誌「SAKAS」第10号の送付について

咲き誇った桜は散り始めともなる一方で桜前線は北上している昨今ですが、花冷えのする寒の戻りもある寒暖差の大きく、先日は東京でも季節外れの雪が降りました。
皆様のところはいかがでしょうか。

さて、関東松濤会会誌「SAKAS」第10号は、発送業務を委託している㈱サラトから会員の皆様宛への発送を開始して1週間となります。すでに皆様のお手元に届いているかと思いますが、ご覧になっていかがでしたか。

関東松濤会会誌「SAKAS」は創刊から10年となり、記念すべき第10号の発行に至ることかできました。これも皆様のご支援ご協力の賜物と感謝しております。

今号は、年度活動方針、坂出高校や坂出市等の状況、会員皆様からの寄稿文、前回の総会・懇親会の開催模様やカルチャーセミナー等々の活動報告に加えて、各地での同窓同期会の開催レポート、そして東京散策や讃岐散策、香川県で3年に一度開催される瀬戸内芸術祭2019予告などを織り交ぜて、前号同様に44頁に及ぶ内容となりました。
きっとお楽しみいただけるものと確信しております。

また、裏表紙には、第27回目となる本年5月26日(日)開催の総会・懇親会の詳細案内を記載しております。
封筒には、関東松濤会総会・懇親会」の出欠返信シートと返信用の封筒が同梱されています。
総会・懇親会の出席される方はもちろんですが、ご都合で欠席となる方もお手数をおかけしますが、なにとぞご返信をしていただけますようご協力をお願いいたします。
なお、返信封筒は切手不要となっていますので、4月30日までの投函よろしくお願いいたします。

なお、今号は発送業務を勘案し紙厚を抑えて製本しております。ご理解をいただきたく思います。また会誌内容等について、お気づきやご意見ご感想があれば、お寄せいただければ幸甚に思います。今後の誌面改善並びに活動の充実のために参考とさせていただきます。

最後に、会誌発行にあたり会員の皆様から多くの寄稿ご協力をいただきましたこと、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。(O)
(関東松濤会事務局)

“SAKAS”

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BLOG


関東松濤会Facebook


坂出高等学校ホームページ
ページ上部へ戻る