ブログ

関東松濤会会誌「SAKAS」第13号発送のお知らせ

 去る3月17日に香川県内公立学校一般選抜入試の合格者発表がありました。母校でも校内で掲示があり多くの人が見上げていました。4月には夢と期待に胸を膨らませて桜咲く門をくぐることでしょう。

 

さて、関東松濤会会誌「SAKAS」第13号は、発送業務委託先である株式会社サラト様より会員の皆様への発送を18日に行いました。お手元には近日中に届くと思いますので、届きましたら内容物のご確認をお願いいたします。

今回の会誌は、「観る・聴く」をテーマにして36頁で構成しております。特集として讃岐の古代石サヌカイト石琴の歴史を辿り、カルチャーセミナーは講師のご協力により誌上での開催としました。そして皆様からの文書寄稿とお気に入りの写真投稿「私の1枚」を集めました。表紙は夜景プロ写真家の瀬戸大橋(与島PA)です。どうぞお楽しみください。

なお、ご覧になっての率直なご感想やご意見を、同封の返信用連絡書にてお寄せいただければ幸いです。

最後になりますが、会誌発行にあたり皆様からの多くの文書寄稿や写真投稿などご協力をいただきましたこと、この場をお借りして心より感謝とお礼を申し上げます。(O)

 

(関東松濤会事務局)

 

“SAKAS”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BLOG


関東松濤会Facebook


坂出高等学校ホームページ
ページ上部へ戻る