ブログ

12月カルチャーセミナー(第7回)のご案内です

 2018年も早いもので暦では立冬となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
関東松濤会の年間行事のひとつ「カルチャーセミナー」は来たる12月2日に開催いたします。
今回は、東京オリンピックを2年後に控えてスポーツへの関心が高まる中で、その分野の専門家である山地啓司先生をお迎えして、講演をいただくことになりました。
山地先生には第1回開催時にも講師をしていただきましたが、今回も年代を問わず興味深いテーマとなっています。
どのようなお話しが展開していくのか楽しみでもあり、ぜひ聴講されてはいかがでしょうか。

郵送でご案内を差し上げた方からは参加のご返信もいただいておりますが、郵送案内がお手元にない方でも自由に参加できますので、この機会にぜひ会場に足を運んでお集まりいただければと思います。

開催日時、場所等は下記のとおりです。

~ 開催概要 ~
行事名: カルチャーセミナー
テーマ: スポーツにみられる非言語的コミュニケーション(暗黙知)
日 時: 2018年12月2日(日) 13:30~15:30 (13時開場)
場 所: 汐見地域活動センター(本郷図書館2階)
東京都文京区千駄木3丁目2-6
電話03(3827)8149
千代田線千駄木駅下車、1番出口団子坂方面へ
参加費: 無料

~ 講師紹介 ~
山地先生は、母校で昭和40年4月より3年間奉職(保健体育)されました。その後東京大学大学院修了(教育学博士)、東京大学経て富山大学退官後は、立正大学やモンゴル等で教育実践指導を続けられています。著書も多数あり、運動生理学の権威でもあります。

みなさんお集まりください、お待ちしています。(O)

(関東松濤会事務局)

“SAKAS”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BLOG


関東松濤会Facebook


坂出高等学校ホームページ
ページ上部へ戻る